applecareの料金、修理代は?applecareってホントに必要なのか数値で調査してみた結果!

applecareの料金、修理代は?applecareってホントに必要なのか数値で調査してみた結果!

applecareの料金、修理代は?applecareってホントに必要なのか数値で調査してみた結果!

applecareの料金、修理代っていくら?ホントに加入しといた方がいいの?って悩んでる人向けの記事です。

ホントにapplecareは優れてるのかが分かります。
万が一に備えてに加入するスマホ補償って一番どれが優れているのか、この記事でわかります。

iPhoneの故障、液晶割れ、水没、紛失、盗難に備えてapplecareに加入してるけど「別に加入してなくてもよくない?」ってついつい思っちゃいますよね。

 

 

夏場にポケットにiPhoneを入れて仕事をしてたら汗を吸って壊れたって経験があります。
その時、applecareに加入をしてなかったので修理は実費になっちゃうので、結局は新しいiPhoneに変更をしたんですが、壊れたiPhoneの割賦が残ってたら2台分の割賦を支払うところでした。

 

 

その時、「applecareに入っておけばよかった!」って後悔したことを覚えてます。

 

 

でも、applecareって2年間14,800円(月々616円)となかなかいい値段じゃないですか。
それに、最大2回までしか保険適応価格で修理ができないからかなり微妙です。

 

 

そこで、ホントにapplecareって優れてるのか?applecareよりも優れている保険はないのか?って疑問を記事にまとめたから、applecareへの加入で悩んでる人は参考にしてください。

 

applecareの料金と修理代は適正なの?まずは、applecareを内容を把握しよう!

applecareの料金、修理代は?applecareってホントに必要なのか数値で調査してみた結果!

applecareの良し悪しを判断するには、まずはapplecareの内容を知らないといけません。

AppleCare+ for iPhone
AppleCare+ for iPhoneに加入すると、保証とサポートがiPhoneの購入日から2年間に延長されます。さらに、過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを、画面の損傷は1回につき3,400円(税別)、そのほかの損傷は1回につき11,800円(税別)のサービス料で最大2回まで受けることができます。

 

要約すると…
14,800円を支払う事で2年間にわたり損傷などの修理サポートを最大2回まで保険適応価格で修理できるという内容です。

 

applecareの画面修理費用は?

applecareの料金、修理代は?applecareってホントに必要なのか数値で調査してみた結果!

保険が効くとかなり安い金額で画面修理できますね。
その差額は10,000円以上なので、1回画面の修理をお願いすればそれだけ保険代金を回収できます。

 

関連記事
スマホの画面割れに関して

 

 

applecareの本体修理費用は?

applecareの料金、修理代は?applecareってホントに必要なのか数値で調査してみた結果!

本体の修理費用は、applecareに加入してないと機種によって30,000円〜40,000円と非常に高額負担!
中には、逆に高くなっちゃうけど私のように機種変更して解決しちゃうって場合も多いとか…

 

関連記事
スマホの修理に関して

 

やっぱり、安い金額で修理や液晶割れを治して貰えるのは非常に大きいです。
しかし、applecareへの加入を躊躇させているのって”最大2回まで”っていう回数制限じゃないですか。

 

 

そこで、applecareよりも加入メリットがあるスマホ保険ってないのか調査しました。

 

applecare以外で故障、紛失、水没から液晶割れまで補償してくれるスマホの保険とは…

applecareの料金、修理代は?applecareってホントに必要なのか数値で調査してみた結果!

applecare以外にスマホの故障、紛失、盗難、液晶割れを補償してくれる保険は少ないです。
今後、もっと増えてくる可能性もありますが現在のところ↓で紹介している3つしかありません。

 

 

さくら少額短期保険株式会社|モバイル保険

applecareの料金、修理代は?applecareってホントに必要なのか数値で調査してみた結果!

私が加入してるモバイル保険で加入して即お世話になりました。
月々の掛け金は700円、applecareとは下記のような違いがあり個人的には1年間で破損、紛失の回数が多いので金額で補償してくれるの私にはapplecareよりも相性が良いです。

モバイル保険の特徴とは…

  • 補償は回数じゃなくて”金額”で1年間で10万円まで何度でも補償してくれる
  • 月々700円の掛け金で最大3台まで保険を掛けることができる

 

実際に、私がモバイル保険に加入、使った体験談がコチラです。

モバイル保険の評判は?年1回のペースでiphoneを無くすダメ人間が使ってみた結果…

 

 

justInCase|スマホ保険

applecareの料金、修理代は?applecareってホントに必要なのか数値で調査してみた結果!

修理時の自己負担あり、なしで月々の掛け金が異なる保険で掛け金は400円〜900円で契約期間は3か月と短く解約をしない場合は自動更新されます

 

 

修理費用の上限は49,800円〜141,800円とかなりの幅があり、期間内であれば修理費用の上限まで何度でも補償してくれる点はモバイル保険と同じですが、機種により掛け金、補償金額上限が違うからチェックが必要。

スマホ保険の特徴とは…

  • 期間内であれば上限金額まで何度も補償してもらえる
  • 契約期間は3ヶ月と短いから補償金額を使いきれないから割高になる可能性大

 

モバイル保険と比較をしてみた結果。

 

 

株式会社クレディセゾン 引受保険会社|お買い物安心プラン充実コース

applecareの料金、修理代は?applecareってホントに必要なのか数値で調査してみた結果!

カードの購入の有無関係なく、故障、水没、盗難などの被害にあった場合に最大10万円まで補償。
セゾンカードを持ってるなら是非とも加入をおすすめする保険で、スマホ以外にも電子タバコ、ノートPCからピアス、腕時計から化粧品にまで対応してます。

スマホ保険の特徴とは…

  • カードの購入の有無関係なく電話1本で加入できるととにかくお手軽
  • 月々の掛け金が300円と現段階では業界で一番安いスマホ保険

 

モバイル保険と比較をしてみた結果。

3

 

料金、補償金額、回数から見てapplecareはホントに必要なのか?

結論からいうと、applecareよりも優れてる保険がある以上、applecareは必要ないと言えます。
やじゃり最大の課題は”2年間という長い間に2回しか補償してくれない”という点です。

 

 

スマホって使う人や、その仕事環境によって壊れる確率、液晶が割れる確率って全然違うはずです。
どれだけ丁寧にスマホを使う人であっても2年という期間にスマホが壊れる可能性って0じゃない以上、”回数”で補償してもらうのは経験から判断して危険だから”金額”で補償してもらえる保険の利用がおすすめ。

 

 

 

 

人気記事

モバイル保険の評判は?年1回のペースでiphoneを無くすダメ人間が使ってみた結果…